« 2006年9月6日 | トップページ | 2006年9月25日 »

2006年9月21日 (木)

久しぶりだ~。

なんだか久々の更新。

なかなか、コメントお返事できなくてすいません。

日本に8日に到着してから、とても変な気分。
未だに、ココにいることが不思議で仕方ない。
まだまだ日本生活になじめずにいるそらたねであります・・・。

出発の日の7日にさかのぼりますと・・、7日。
ダンボール6箱に衣類やら詰め込み、後で送る事になっては面倒だからと、なぜかアルバム等も詰め込まされ、当初、電車で息子と二人釜山の港へ行かされる予定だったのが、結局旦那トラックで行くことに。
ほ、本当によかった・・・・・・。荷物多くて・・。

義父や、義母、暫しの別れを告げ、泣かない様に早々と出発。
勿論、トラックを見つめているであろう、ハヌルイヌの姿などとても見れません。
とにかく、『行ってきまーーす!』っと、ばたばたっと出発した。
油断すると涙が出そうな気持ちも、道中の旦那との喧嘩にすっかり冷め切り、かえって良かったと思ったのもつかの間、再入国申請で長々と待たされ怒った旦那は、今度は職員と喧嘩に。
まったく、気の短い男である。あらまー

しかし、おかげで涙のお別れもなく、ついでに昼食をとる時間も無く、船に乗り込んだのが、午後3時半。_024 _025
早速中のコンビニで食糧を買おうと思ったら、開店が4時半・・。お腹が空いて、死にそうであるが、息子と甲板に出たり時間つぶし。

甲板で遊んでいるうちに船は出港。
釜山港の眺めはいつ見ても壮観だ。
来年韓国に戻る事ができたら、釜山も悪くないなー。

_032

そんな事を考えながら、食料ゲットの為、コンビニへ向かう。

しかし・・何だか・・船・・結構揺れてる・・・・。
お腹が空いてるせいか、疲れているせいか。

とにかく、4時半、コンビニへ向かいカップうどんやラーメン、おにぎりなど買い込み、部屋 で食べようとしたその時。

確信した。

おもいきり船に

酔ってる!!!!あぁ・・・(スティッチ)

船に乗って、まだ一時間ほどしかたってない・・・。
しばらくすると、『今日は天候が荒れているので、甲板に出ないで下さい』とアナウンスが。
はよ言わんかい。

ベッドの上で悶え苦しむ私を横目に、息子はカップうどんをペロリと平らげ、一人おもちゃで遊んだり、テレビを見たりとっても楽しげ。
そういえば酔い止め薬も7歳から。
7歳以下の子供は酔わないのかしらん。
あぁ、うらやましい、恨めしい。
お湯を入れたラーメンは、すでに汁を十分に含んで伸びきっている。

私が本当にダウンしている時には、駄々をこねたり、かまってこない息子。
大丈夫?お腹痛いの?と心配してくれる息子に、『大丈夫だよー』っと言いながらも、全然大丈夫でない私は、そのままウトウトしてしまった。

気がつくと、もう、下関辺り。
瀬戸内海に入ろうという所で、波も無く、とても静か。
息子は知らない間に寝てしまったらしい。
時間は夜の10時
息子と全然遊んでやれなかったなーっと、申し訳なく、お風呂にでも行くべか!コンビニで菓子でも買ってやるか!と、息子を起こしてみたけれど、微動だにしない・・・。

母・・・・・反省。

久しぶりの日本の街明かりを眺めながら、しっかりしなければなぁっと、しみじみしなが ら・・・・・・・また寝た。

母・・・・・・まったく、反省不足。

そして朝5時!
快調に目覚めた息子と私は、朝風呂へと向かった。あったかいお風呂
韓国アジュンマ達に話しかけられながら、韓国に移住する1年4ヶ月前もこうやって話しかけられた事を思い出した。
その時は息子と二人、ほとんど会話不能だったのが、話せるようになってるんだなーっと、しみじみ。
昨夜の不調も、お風呂でさらにすっきりだ!!

10時40分。大阪港到着。
でかい登山リュックに、トランクケース大を2個抱えた私は、出口まで全て階段に悲鳴を上げそうだったが、見知らぬおじさんに助けられ、無事入国。
見知らぬおじさん本当に本当に感謝です。点滅するハート


そんなこんなで、今は父宅に居候している訳ですが、到着早々、男所帯の家の大掃除に追われ、その後息子は15日から元気に幼稚園に行き始め、私はちょっと前まで風邪でダウンしていた訳です。
そいでもって、オクサン村の涼しさに慣れきっていた体は、今頃になって夏ばて気味。

加えて、なぜだか油断すると、かなり気持ちが下降してしまう。
ココが住みなれた東京であったら、また違ったのかもしれないけれど、何だか、故郷というのは、一番懐かしく、寂しい街なのかもしれないなぁ。
韓国に帰りたいなぁっと、ふと考えてしまう。
堂々巡りの思考回路は、とても精神状態に良くないのである。


なので、前を向いて行かなければ。
昨日は派遣会社から早速仕事の紹介があった。
保育園が決まるまでは、フルタイムの仕事は無理だけど、電話があってからちょっと元気になってきた。
そうだ、目標を見失わないようにしなければ。

息子はあっしの気持ちを知ってか知らずか、とても元気。
あいも変わらず、息子の元気な姿に励まされている。

ぼちぼちと、滋賀便りもお届けします。
なぜか、素通りされる滋賀県。
とっても良いトコなのよ、本当は。

ぼちぼち更新もしますので、また遊びに来てください~ 

ぴょんぴょんそらたね

続きを読む "久しぶりだ~。"

| | コメント (17) | トラックバック (0)

« 2006年9月6日 | トップページ | 2006年9月25日 »